土居珈琲が発売しているアイスコーヒーが人気?

土居珈琲は、ストレートで淹れて飲む、こだわりのコーヒー豆で
人気ですが、アイスコーヒー用の豆も好評となっています。

 

アイスコーヒーの場合、淹れた後に急速に冷却することにより、
豆本来の味も香りもより楽しめると言われます。

 

土居珈琲でも、その手法で淹れるアイスコーヒー用の豆を、
独自のブレンドで揃え、販売しております。

 

専門店のアイス珈琲と、カペティロアイスブレンド、
パカヤリートアイスブレンドの3種類になります。

 

専門店のアイス珈琲は、急冷することによりやはり美味しいコクと
苦みのある、少し酸味のあるものです。

 

パカヤリートは、グァテマラパカヤリートを焙煎士の土居博司氏が
独自にアイス用に焙煎したものです。やはり苦みが強く、
上品な甘味と香り、コクが持ち味となっています。

 

また、カペティロは、土居氏が探し出した銘柄をアイスでも
楽しんでもらいたいという商品で、甘味、酸味、香り、苦みの
バランスが自慢のブレンドです。

 

どれだけ美味しいコーヒーでも、アイスコーヒーにしてしまうと、
途端に味が落ちてしまうことが多くなっていまして、
お店によっては、シュガーシロップを前もって入れてから
提供するという所もあるぐらいです。

 

土居珈琲のアイスコーヒーブレンドの豆は、ご家庭でぜひ
ストレートで楽しんでいただきたいものとなります。

 

興味がおありの方は、ぜひ公式サイトを
ご覧になってみてくださいね。